男性型脱毛
mens epilation

AGA(エージーエー)とは?

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。
思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、薄毛が目立つようになります。
医薬品として認められている対処法には下記のものがあります。
AGA(エージーエー)は進行性ですので、何もせずにほうっておくと髪の毛の数は減り、徐々に薄くなっていきます。
この薄くなっていくのを抑えるのも、AGA(エージーエー)治療の重要な効果の一つです。
詳しくは http://aga-news.jp/index.html を参照してみてください。

主なAGA(エージーエー)治療薬(医薬品)

タイプ 主成分
のむタイプ フィナステリド
デュタステリド
頭皮につけるタイプ 塩化カルプロニウム
ミノキシジル
  • AGA
  • AGA

当院の処方

当院でも飲むタイプのAGA治療薬を処方しております。
初回は1ヶ月分の処方となります。

プロペシア(1mg) フィナステリド ザガーロ(0.5mg) New
デュタステリド
(0.5mg)
1ヵ月 ¥7,700 ¥5,357 ¥9,900 ¥6,600
2ヵ月 ¥15,400 ¥10,714 ¥19,800 ¥13,200
3ヵ月 ¥23,100 ¥16,071 ¥29,700 ¥19,800

【初診時】初診料:¥3,300
【再診時】再診料:¥550

※上記費用が別途かかります。

※価格は税込価格となります。

プロペシア(1mg)、フィナステリド、ザガーロ(0.5mg)の内服のデメリット

・内服により 性欲減退等の性機能障害が報告されています。ほかには勃起不全や射精障害精液減少などの報告があります。ただしこれらの副作用が生じる可能性は低く、ザガーロでは17%程度の副作用報告のうち性欲減退が3.9%、勃起不全が4.3%、精液減少は1.3%程度となっています。これらは生じた場合中止により完全していきます。
・重度の肝機能障害がある方の場合は内服を控えていただく必要があります。

※未承認機器・医薬品に関する注意事項について

・医療品医療機器等法上の承認:承認
・入手経路:国内販売代理店経由で入手
・同一の成分や性能を有する他の国内承認医療品等の有無:有り

ページトップ