フラクショナルCO2レーザー
co2 laser

フラクショナル炭酸ガスレーザーという微小なレーザービームをお肌に照射し、点状の穴を開けながら適度な熱作用を与えることにより皮膚の入れ替えを目的とした治療法です。
点状の穴から放出される熱効果により、周囲の皮膚は収縮しコラーゲン造成やタイトニング効果を促していきます。
ニキビ痕の凸凹、傷跡、毛穴の引き締めなど 凸凹になってしまったお肌を滑らかに再生する効果に優れています。
設定モードにより、小じわ、肌のハリ、スキントーン・テクスチャーの改善など、ダウンタイムの少ないマイルドなリジュビネーション治療も可能です。

適応症例

  • にきび瘢痕・にきび痕
  • 瘢痕・傷跡などの凸凹痕
  • 毛穴の開大
  • しわ(小じわ)・たるみ
  • スキンリジュビネーション(スキントーン・テクスチャーの改善)

メカニズム

スマートドットセラピーの特徴

施術方法

治療後の経過

口唇上のしわ
  • 【治療前】

  • 【治療直後】

    ・点状のレーザー照射あとが白くなります。

    ・照射出力の強さや個人差がありますが、赤みが1~3日ほど残ります。

    ・施術2~3日目から施術部位に点状の瘡蓋が発生し、1週間~10日間 程で剥がれてきます。

  • 【治療6日後】

    個人差はありますが、1~10日間程で正常な肌状態に戻ります

症例1 (にきび瘢痕)
症例2 (にきび瘢痕)
症例3(にきび瘢痕)
症例4(口唇上しわ)

ページトップ